FC2ブログ

階段下のすいそう

さかなたちとみずくさと他すきなものもろもろ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やるきになります!ぽちっとお願いします!にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
先日TDSメーターを購入したのでいろいろ測定してみました。

その前に皆さんご存知かと思いますがとりあえずTDSのおさらいを・・・

TDSとはTotal Dissolved Solid の略で、水中に溶解されている物質の濃度を表します。
簡単に言えば水中に溶け込んでいる不純物の量、ということです。
アピストたちには50~120ppm程度が適しているそうです。
まあ、詳しいことは各自調べていただいて、早速計測してみましょう。

まずは水道水。

DSC_5981_R.jpg

PH 7.7
TDS 47ppm

ふむふむ、なるほど。
割といい感じ?

続いて浄水器を通した水。

DSC_5983_R.jpg

PH 7.1
TDS 47ppm

PHが下がりました。
なんでじゃ?

マジックリーフを入れたブラックウォーターの溜め水。

DSC_5984_R.jpg

PH 7.2
TDS 46ppm

これ、水道水プラスマジックリーフですので、決してPHが上がってる訳じゃないです。
測定した時「!?」ってなったのは秘密です。

さて、問題のアピスト水槽はというと…

DSC_5982_R.jpg

PH 6.6
TDS 104ppm

わお、驚きの数字。
PHが6.4、TDSは100以下くらいかなーと思ってましたがうーん、まあいいでしょう。
アガシジィはPH6前後で大丈夫みたいですし。

今回の水質の話はここまでですがもう少しだけ。
行きつけの熱帯魚屋さんに行くとこんなものが

DSC_5986_R.jpg

ADAの組織培養パールグラス。
ついに組織培養にまで手を出したかADA。
私も組織培養したい。

それと我が家の水槽の番人を紹介します。
だんぼーです。

DSC_5994_R.jpg

ブラインシュリンプを沸かした際、目の光で集めてくれます。

DSC_5995_R.jpg

用品の管理もしてくれます。
私の財布の管理もお願いしますよ、番人さん。

最後にアガシジィの写真でも。

DSC_5989_R.jpg

水槽に鏡を合わせてフィンスプさせてみました。
写真はちょっと閉じちゃってますけど、うん、やっぱりアピスト大好きです。
スポンサーサイト
やるきになります!ぽちっとお願いします!にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://tomomomomo51.blog.fc2.com/tb.php/36-5dd68325

アピスト

ランキングに参加しています!

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。